退職理由インタビュー

有休・残業代・昇給なしのブラック企業を退職したNさん(25歳)

今回、お話を聞かせてくれたNさんは、5部署に所属し、サービス残業が当たり前のブラック企業に就職し、退職した経験です。上司が良い方で円満退社できそうな時にまさかの事態に……これから退職を考える方には気をつけてほしい内容です。

管理人

個人的に社長の最後の話が負け犬の遠吠えっぽくて好きです。

キーワード

  • ブラック企業
  • 有休なし
  • 残業代なし
  • 昇給なし
  • 円満退職
  • 退職の噂
  • 営業事務

退職経験者の基本情報

ブラック企業の退職理由インタビュー

名前 Nさん
性別
年齢(当時) 25歳
業種 化成品メーカー
営業事務
退職した仕事はどんな内容でしたか?(業界・業種・職種など)

大学卒業後、都内の化成品メーカーに就職しました。品質管理希望で入社したものの、配属されたのは営業事務。受注作業や見積り作成、サンプル送付などが主な業務でした。
さらには、その後兼務に兼務を重ねられ、最終的には5部署に所属しているという状態でした。社長はその会社を造り上げた人、専務がその息子という典型的な同族経営で、当時から色々な問題がありました。

その仕事の在籍期間はどれくらいでしたか?

3年8ヶ月です。冬休みに入る前にボーナスだけはしっかりいただいて辞めました。(笑)

なぜ退職をしたのですか?退職理由を教えて下さい。

色々とあって書ききれないのですが、主に下記の点が大きかったかと思います。

  • 男尊女卑が激しかった。女性は総合職にはなれず、結婚したら退職しなければいけない風潮で、どちらにしても未来はないと感じていた。
  • 有休も無く残業代も出ず、仕事は増える一方なのに収入は増えない(どころかなにかと減らされる)ところに憤りを感じていた。
  • 仕事内容に楽しみを見出せなかった。
  • 有休が無いかわりに、長期休暇が会社としてとても長く、休みが少ないわけではなかったのですが、平日休みは基本取れないし、体調不良で休むと査定が下がってボーナスが大きく減額になる

有休ナシ、残業代ナシ、昇給ナシの、ナシナシ尽くしの会社でした。
とにかく会社の制度が信用できなかったです。

退職を最初に告げた相手はどなたでしたか?また、どのような反応でしたか?

一番仲良くしていた同期です。何度も飲みに行ったりして愚痴を聞いてもらっていたので、いつか辞めるということは予期していたようです。ついに来たか、という感じでした。
転職活動中のことを詳しく聞かれ、その同期も2年後には退職しました。笑

退職を告げてからの上司の反応はどうでしたか?

上司には報告した時はかなり驚いていたようですが、うすうす感じていたものはあるようで、私の気持ちを理解していただいたのか、できるだけ円満に退職できるように協力していただけました。この上司には今は感謝しています。

退職を告げてからの周り(先輩・同僚・後輩)の反応はどうでしたか?

仲の良い後輩からは、羨ましがられました。自分も早く辞めて仲間入りしたい!ということだったのだと思います。笑

当時、既に仲の良かった先輩は退職していたので、祝杯を挙げたことを覚えています。
同僚は、仲の良い同期以外には特に個別で報告はしなかったのですが、辞めちゃうんだ~仕事大変になるな~くらいの雰囲気で、そこまで大きな反応は無かったように思います。

上司に告げた退職理由は、本音・本当のことか?それとも嘘・建前のことでしたか?それで納得しましたか?

直属の上司には、正直に話しました。上司も問題に感じている点が多くあったためか、すぐに納得はしてもらえました。

社長や専務には、建前の理由を話していましたが、「辞めるやつは勝手にしろ」という風潮もあったので、特に納得したかどうかは気にしていません。

退職願・退職届は提出しましたか?

提出しました。が、最初は日付だけ空けて書いてといわれたことに、不信感が寄り一層つのったことを覚えています…

退職をするのに障害になったこと・苦労したことは何でしたか?

家族は、最初は「もう少し我慢したら?」という反応で、納得させるのに時間がかかりましたが、結局は自分のことだし社会人ということで言い含めることができました。

自分の業務量が多く、人が根本的に足りていなかったので、引継ぎ作業にはかなり苦労しました。

ですが、転職先が決まった段階で水面下でマニュアル作成を始めていたこともあり、思ったよりスムーズに終わったと思います。

退職時に一番腹が立った、怒ったことは何でしたか?

まだ人事部長まで私の退職が伝わっていなかったころに、別の方面から私の退職をこっそり伝えた人がいたことには腹が立ちました。

どうしたらできるだけ穏便に、円満に辞められるかを上司と話し合っていた段階だったので、色々な計画がそこで崩れました。その人にどこから漏れ伝わったのかまではわかりませんが、壁に耳あり障子に目あり…きっと空気の変化を感じ取って、上司と二人で話している様子を観察されていたのだろうなと思います。

退職時に一番悔しかった・悲しかったことはなんですか?

それまでの自分の仕事が全く評価されておらず、「引継ぎは1週間でできるだろ」と言われたことです。自分の業務量からしても無理なのは明確だし、引継ぐ相手より、経験年数が長かった私の方が基本的なスキルはあったというのに、結局「その程度の仕事」と思われていたんだと感じて悔しかったです。

退職時に一番嬉しかったことはなんですか?

とにかくあの息苦しさから開放される!という嬉しさでいっぱいでしたね。笑
前のほうにも書きましたが、直属の上司が親身に考えてくれたことは嬉しかったです。

退職を告げてから退職が完了するまでに、どれくらいの日数がかかりましたか?

1ヶ月半かかりました。
本当は1ヶ月で辞めて次の仕事に入る予定だったので、次の就職先には少し迷惑をかけてしまいました。

退職後はどうしていましたか?

退職後、年末年始の休みを挟んで、年明けすぐから新しいところで働き始めました。未経験OKの、仕事としてはとてもやりがいのある内容だったので、毎日ワクワクしていました。
そこもたいがいブラック企業だと気が付いたのはもう少しあとの話です。

どのように転職や就職活動をしましたか?

マイナビ転職やリクルートNEXTなどの転職サイトを主に使っていました。
エージェントは自分の肌には合わなかったので。
昼休みや通勤中など、ヒマさえあればサイトチェックや履歴書作成をしていました。

いま、どんな仕事をしていますか?その会社では、前と比較してどうですか?

今は、編集記者をやっています。
小規模な会社ですが、休暇制度や仕事量などを考えても、問題が全く無いわけではないですが、今までで一番働きやすい環境なのは間違いありません。

また、もともと文章を書くことは好きだったので、自分に向いているとも思っています。できるだけ長く続けられたら良いなと思います。

現在、退職・転職を考えている方に、アドバイスを上げるとしたらどんなことを伝えますか?

「今すぐに辞めたい!」と思っているのかも知れませんが、そこで一歩立ち止まってみたほうが良いかもしれません。勢いだけで行動することもできますが、自分は勢いづいたところで3ヶ月ほど考え直しました。(それでも結局辞めたのですが)
なぜ辞めたいのか、その後どうしたいのか、道筋だけでも決めてから辞めるほうが、結果的に不安要素も減ると思います。

 

退職に関するエピソードを聞いてみました!
管理人

貴重な体験を聞かせて頂き、ありがとうございます!
同族経営だとワンマン社長とかが猛威を奮いそうですが何かエピソードはありますか?

Nさん

ありますよ!
あの会社では、退職者が最終日に必ず社長室に入るのですが、毎回そこで何を話されたのかが、先立って辞めていった人の間で話題になってました。

管理人

へぇ~辞めてった人のコミュニティというかネットワークがあったんですね。それでどんな話をされたのですか??

Nさん

私の場合、「うちの会社を辞めていったものたちで、うちの会社は良かったという後悔の会が開かれているんだ」ということでした。

管理人

……それは何とも幸せな妄想。。。周りの見えない裸の王様みたいですね。

Nさん

確かにOBOGで定期的に集まって飲みますが「あの会社に比べれば今ってマシだと思えて、頑張れる」という話で盛り上がります。笑
当時、職場で仲が良かった人たちは全員辞めてしまって、新しい情報(ネタ)が入らなくなったのが少しつまらないところですね!ブラック企業は辞めてしまえばネタの宝庫です。

 


 

管理人まとめ

今回はブラック企業に就職しながらも良い上司だった為、退職を前向きに検討してもらえて本当に良かったですね。アレコレ理由を付けて辞めさせない会社もありますからね……

ちなみに、このサイトの文章を色々監修してくれている人材コーディネーターの方は【退職は周りに漏らすな】と教えています。
周りに退職すること言うと、噂として流れ、円満退職の妨げになることもあるからです。

こちらの記事でも書いていますので、よかったら参考にしてください。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 短い在職期間で退職を告げたKさん(23歳)。簡単に退職できたのか…
  2. 仕事のモチベーションが保てず、本当にやりたい仕事へ転職したCさん…
  3. 入社して気づいた労働条件の相違!システムエンジニアのDさん(39…
  4. 結婚を機に事務職を退職したKさん(23歳)が、上司を納得させた理…
  5. ベンチャー企業社長のパワハラで退職したSさん(30歳)の体験談
  6. 家庭の事情・職場のいじめで辞めることになったUさん(31歳)が決…

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 転職時の面接での退職理由
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職までの5つのステップ
  4. 自己都合退職を会社都合退職にする方法 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

ピックアップ記事

  1. 転職内定後の退職手続きの流れを簡単解説
  2. 退職手続き後、失業保険の為に行く役所・場所。会社都合の場合。
  3. 退職手続きの書類など
  4. 退職する前の引継ぎの注意点と法律
  5. 上司の引き留めを跳ね除ける退職理由の例文紹介
  6. 退職する際は会社にどの時期・タイミングで報告すればいいの?
  7. 退職願・退職届・辞表の違いと説明
  8. 退職する前に確認すること:会社都合・自己都合
  9. ウソだと思う退職理由ランキング
PAGE TOP