退職する際の流れと説明

退職する際は、【周りには漏らさない事】が絶対に必要!

退職する際は会社にどの時期・タイミングで報告すればいいの?

企業(会社)を辞める際には、【仕事の辞める理由】を会社に伝えなければなりません。会社を辞める際は、その辞める意思・動機を会社に伝えなければなりませんが、会社を辞める時に、一番最初に話しておく必要がある方は一体誰なのでしょうか?

結論から書いてしまうと、退職の意志・退職理由を「直属の上司」に言うのが、一番最初にやっておくべきことです。

次の会社で良い就職、良い面接を受けるためには円満退社が出来れば、変なうわさも流れませんし、他の方々からも足を引っ張られたり、邪魔されることもありません。故にまずは、退職理由を語る際は、「直属の上司」に言いましょう。

 

ここで重要なのは、まずは直属の上司に連絡して、【他の周りには漏らさない事です】

例えば良くあることが、周りに転職・退職することを自分から言うと、その聞いた当人は故意が有る無いにしても、噂として流れる可能性があります。そうなると、人から人へ情報がわたっていくと、それが改変されて事実と違ったことが広まったり、仕事を辞めることが広まり、組織・チーム全体のモチベーションダウンといった可能性もあります。

会社の状況や退職理由などによっては、「この忙しい時期に、そんな理由で辞めるのか!」のように不満が噴出してしまい、円満に退職できなくなる可能性もあります。なので、基本は直属の上司と内密に退職時のあいさつはいつ頃からするのか、引継ぎをどうするのかを決めていく必要があるわけです。

この時に上司に退職願退職届を出す際は、【辞める日付を空白にして出す】のが礼儀です。あとで上司と話し合い、いつ辞めるかを決めて、そのあと日付を書き直して、退職願や退職届を再提出する形になります。そのような形で、退職の段取りを進めていけば、円満退職しやすいのでぜひ覚えておいてください。

 

もし退職させてもらえなかったら?退職代行がおすすめ

退職代行サービス辞めるんです会社によっては、辞めさせてもらえない・退職届けを拒否されるをすることも…そんな時は退職代行サービスを使うのも1つの手です。

LINEで無料相談ができる【辞めるんです】は評判・実績ともに優秀です。有給サポートや返金保証もあり、有給取得率は97%が取得し、退職代行の費用も実質無料になる例も。辞めれず困っているなら一人で悩まずに無料相談してみてください。

 

 

退職する際は会社にどの時期・タイミングで報告すればいいの?

退職の意志を最初に伝えるのは上司ですが、どのタイミングで言うのが良いのでしょうか?

例えばですが、転職する方でしたら、企業(会社)を辞めてから転職するのは、何かと不利になります。どうしてかと言えば、転職・再就職の面接の際に

「どうして前の会社にいた時から、転職活動をしていなかったのですか?」

と聞かれることもあり、それがマイナスとなることもあるからです。

故に、転職を希望される方は、会社に勤めつつ、転職活動をして、そこで就職が決まった時に、退職する意思をいうことがベストです。このようにしてタイミング良く退職することを会社に伝える必要があります。

また辞める月や日も注意が必要です。例えば、給料日が二十日締めの場合は、会社の規則で1カ月勤めないと、給与が出ないこととなっていたら、21日で辞めるようにするというのもありです。

給与のことでは1カ月勤めないと出ない企業は少数派ですが、ボーナスに関しては、6か月単位とか1年単位というのは、よくあります。ボーナスもそうですし、退職金に関しても会社の規約がありますので、そのところは、会社を辞める前に調べられるものは調べておくべきです。

 

では次項は退職時、会社に退職を申し出る際の手順のタブーを書いていこうかと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 退職理由を言う際にやってはいけないこと

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 退職理由を伝える相手(上司・転職先の面接官)によって違う
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~ 退職理由を作る際の悩み
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職のための5つのステップ
  4. 会社都合退職にする方法と交渉【その後の転職の為に】 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

NHKで特集された退職代行

よく読まれている記事

  1. 退職代行・弁護士にかかる金額
  2. 退職代行の失敗例。原因と対処まとめ
  3. 退職代行どう?
  4. 退職代行は親や転職先にバレる?
  5. 転職エージェントの選び方:3×2の「知っておくべき知識」と「アクションプラン」
  6. 転職をササッと終わらせたい人の為の"転職エージェント【本気】活用方法"
  7. 技術系・ものづくり系の転職セミナー
  8. 退職手続きの書類など
  9. 退職する前の引継ぎの注意点と法律

新着記事

  1. パート
  2. アルバイト
  3. 退職代行SARABA
  4. NHKクローズアップ現代の退職代行
  5. 退職代行のEXIT
  6. 退職代行の流れ
PAGE TOP