スポンサードリンク

退職理由一覧集【前半】

企業(会社)を辞める際には、退職する理由・会社を辞める理由を会社に伝えなければなりません。

転職の理由を伝える際や、退職する際に退職理由書を書かせる会社もありますので、退職理由に悩まれる方もいらっしゃるかと思います。

そこで退職理由の一覧(退職の理由ランキング)を作りました。

あなたが会社を辞める理由としてサンプルになるのもあるかもしれませんので、参考にしてみてください。

1:自分の将来のために退職して勉強したい

しっかりと勉強しないと受からない職業を選んで、勉強を理由に辞めるのもありです。近頃は、公務員になるために社会人でも勉強している人がいるので、そういった理由でも考えられます。

2:海外に留学する

海外に留学して勉強したい方もいるので、そういったことを理由にするのもありです。

3:寿退社

女性では使い勝手が良い退社方法です。定番と言えば、定番です。

4:親の介護

親御さんがお年を召して、介護が必要な年齢の際に、この理由で会社を退職するのもありです。

5:育児に専念したい

小さいお子さんがいる際に、これを理由にするのもありです。

6:妊娠

妊娠の際に会社を辞めると育児休暇給付金がもらえませんが、女性ならではの退職理由です。
本当にしていない場合は手続等が異なるので、注意しましょう。

7:旦那の転勤

結婚している女性の場合は、このような方法でも辞めることもできます。

8:自分の病気

自分の病気を理由に辞める人もいます。例えば「うつ病」といったような精神病を理由にすることも考えられます。

退職したい理由退社の理由を会社に伝えることは大切なことですが、その際には、しっかりと退職理由を選んで、伝えましょう。

では次項で残りの退職理由ランキングを紹介します。

SPONSORED LINK
合わせて読みたい!退職理由一覧・退職理由ランキングの関連記事

スポンサードリンク