退職願・退職届・辞表の書き方、例文、説明

退職届の書き方・例文

退職届の書き方・例文・テンプレート
企業(会社)を辞める際には、【仕事の辞める理由】を会社に伝えなければなりません。

そして会社を辞めるには、もちろん書類上の手続きが必要になります。その際に良く聞く言葉として退職願・退職届・辞表を出さないといけません。その際に必要なのが退職理由です。

面接時には、仕事辞めた理由として面接時の退職理由を聞かれることもあるかと思います。

ただ、その前に退職届が必要な際は、まずは「退職届」の書き方を見ていきましょう。

退職届 文例・ひな形・テンプレート

退職届テンプレート ダウンロード

平成○年○月○日
株式会社○○○○○
代表取り締役 社長 ○○ ○○ 殿
営業課 主任
〇〇 太郎 印
退職届
この度、下記のとおり退職しますのでお届けいたします。
退職日: 平成○○年 ○○月 ○○日
退職理由: 一身上の都合による
退職後の住所・連絡先
:〒000-0000 ○○○○○○○○○○○○○○○
:TEL000-000-0000        印
以上

退職届は企業側(会社側)で決まった定文・テンプレート用意している会社もありますので、

決まっている場合はその用紙を使い、決まっていない場合は、このような簡素な書類で問題ありません

書く際はワープロ・プリンタを使用してはいけないというわけではありませんが、退職届は手書きが良いとされています。PC入力の場合も手書きの場合も基本的な書式は同じです。

あとは退職届を書き終えたら必ず誤字・脱字を確認して、

白地の封筒を用意し、表に「退職届」と記入、裏に部署名、氏名を記入した封筒に入れ上司に提出しましょう。

これが一連の流れとなります。

退職届テンプレート ダウンロード

では次項に関しましては、辞表の例文を書いていこうと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 退職願・退職届・辞表の違いと説明 退職願・退職届・辞表の違いと説明
  2. 退職願の書き方・例文
  3. 辞表の書き方・例文
  4. 退職願・退職届は普通の便せんで良いのか?
  5. 退職願・退職届・辞表を書く前に…【日付】と【退職理由】の項目につ…

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 転職時の面接での退職理由
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職までの5つのステップ
  4. 自己都合退職を会社都合退職にする方法 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

ピックアップ記事

  1. 転職内定後の退職手続きの流れを簡単解説
  2. 退職手続き後、失業保険の為に行く役所・場所。会社都合の場合。
  3. 退職手続きの書類など
  4. 退職する前の引継ぎの注意点と法律
  5. 上司の引き留めを跳ね除ける退職理由の例文紹介
  6. 退職する際は会社にどの時期・タイミングで報告すればいいの?
  7. 退職願・退職届・辞表の違いと説明
  8. 退職する前に確認すること:会社都合・自己都合
  9. ウソだと思う退職理由ランキング
PAGE TOP