看護師

好印象で勝負!看護師の面接、退職理由の答え方とは【看護師から看護師編】

看護師が勤務している病院・施設を辞める時の理由、どんなものがあると思いますか?
ダントツの1位は「人間関係」です。「給与の不満」「勤務がキツい」「課題が多すぎる」「プリセプターと合わない」「結婚・出産」等の理由が挙げられるでしょう。

面接で退職理由を聞かれて、正直に答えないでください。
前職の退職理由は作るもの、と思ってください。

この記事で、面接で必ず聞かれる退職理由の「答え方」を解説していきます。面接で好印象をGETしたい看護師さん、転職を考えている看護師さん、ぜひ参考にしてください。
あなたの希望になかう転職の成功を応援しています。

重要視される「退職理由」、重要視される理由とは

看護師が看護師として再就職する場合「前職を辞めた理由」は最も気になるとところです。
なぜなら、看護師として再就職する以上、前職での退職理由となった事柄がクリア出来ている必要があるからです。
面接で退職理由を聞かれた2人の看護師の答え方を見てみましょう。

看護師1年目Aさん

新卒で外科病棟に就職しましたが、プリセプターの指導がキツく、無理な課題を与えられたりして精神的に苦痛でした。休みの日に勉強会や研修もあり、プライベートな時間がとりにくくしんどく感じて退職しました。新しい職場で、一から教育してもらいたいと思っています。

看護師Bさん

代謝内科病棟で5年間勤務し、看護の基礎を学ぶことが出来ました。今後は糖尿病療養指導士の資格を取ってスキルアップしたいと考えましたが、前職は施設認定がないため、退職しました。施設認定がある施設で頑張っていきたいと希望しています。

いかがですか。
あなたが採用側なら、どちらの看護師が好印象でしょうか、どちらを採用したいと考えますか?

看護師の面接、好感度を下げる退職理由のキーワードは

看護師Aさんの退職理由、好感度が低い理由を解説していきましょう。
伸びしろが大きいところは歓迎すべき点ですが、卒後1年未満に転職する看護師は、看護師としては技術が未熟で、社会人としての基礎ができていない可能性が大きいといえます。

採用する側は、看護師としても、社会人としても再教育が必要で、バリバリの即戦力とはならないわけです。
Aさんは、「新しい病院では一から教育してもらいたい」という受け身であるにも関わらず、前職の退職理由として「課題や勉強会は負担でしんどい」と言っています。この部分に矛盾を感じてしまいます。
総合的に見て「忍耐力が欠けているのでは」「教育のやり直しが必要な割には文句が多い」と評価されてしまう恐れがあります。

好感度を下げる退職理由のキーワードは
「人間関係」「給与が安い」「課題が多すぎる」「パワハラを受けた」です。
前職の看護部の管理体制の不備を具体的に指摘する内容も良くありません.

看護師の面接、好感度を上げる退職理由のキーワードは

看護師Bさんの退職理由を見ていきましょう。
5年間で身に着けた看護技術を発揮して貢献したい、という前向きさが好感度アップのポイントです。さらにスキルアップしたい意思がアピールできていると思います。

前職では一定の成果をあげつつ、さらなるのスキルアップはかなわないと判断し退職を考えた、ということはネガティブな退職理由ではなく、好印象を与えます。

好感度を上げる退職理由のキーワードは
「スキルアップ」「学びなおし」「看護師としての経験を発揮したい」です。「即戦力になる人材」と評価され好感度がアップします。

家事と育児と仕事の両立
ママナースにおすすめの退職理由

看護の現場は人材不足。
フル出勤の常勤者だけで業務をこなすことは不可能です。時短看護師、パート看護師は重要な戦力です。
ママナースは、子供の急病、幼稚園からの呼び出し、学校行事や面談の休み希望の多さ、幼稚園・保育園のお迎え時間への配慮など、制約が多いのも事実です。

他のママナースとの休みの争奪戦、残業できないことで独身看護師から冷たい視線を浴び、師長からの嫌味の連続、ストレスで退職してしまったという話は珍しくありません。
扶養控除範囲内で働きたいのに、常勤勤務への変更を強く押されて気まずくなって退職、子供が小学校に入ったら夜勤に入るように強制されて退職、という話も聞きます。

では、子育て中看護師の退職理由、どのように答えればいいのでしょうか。

子育て中看護師、前職の退職理由は正直に答える必要なし

子育て中看護師の退職理由の答え方、例文を見ていきます。

看護師Bさん

前職では、残業なしと聞いていたのに実際は時間通りに帰れず、子供の迎えが間に合わなくて困っていました。また、子供の急病で休む時は嫌味を言われ、つらかったので辞めました。

看護師Bさん

子供が小学校へ上がるまでの数年間は託児所が併設されている病院で働きたいと希望し、前職を退職しました。看護師として整形外科病棟での経験を生かして働きたいと希望しています。

この2例、好感度が高いのはどちらか、一目瞭然ですね。
面接では、家事、子育てと両立しながら看護師として技術・知識を発揮したい!長く働きたいとアピールできれば好印象を持たれること間違いなしです。終業時間、残業、夜勤免除等については条件としてしっかり話し合いましょう。

まとめ

いかがでしたか?
採用側は、実務経験がある看護師を強く希望しています。退職理由はネガティブ過ぎず、再就職したい病院・施設にやる気をアピールできる内容であれば、キラリと光ること間違いなしです。
好印象を与える退職理由の答え方、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!看護師か…
  2. 履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!看護師が…
  3. 履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!異業種か…
  4. 好印象で勝負!看護師の面接、退職理由の答え方とは【異業種から看護…
  5. 看護師が目指す円満退職!上司を納得させる退職理由をアドバイス 看護師が目指す円満退職!上司を納得させる退職理由をアドバイスしま…

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 退職理由を伝える相手(上司・転職先の面接官)によって違う
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~ 退職理由を作る際の悩み
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職のための5つのステップ
  4. 会社都合退職にする方法と交渉【その後の転職の為に】 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

NHKで特集された退職代行

よく読まれている記事

  1. 退職代行・弁護士にかかる金額
  2. 退職代行の失敗例。原因と対処まとめ
  3. 退職代行どう?
  4. 退職代行は親や転職先にバレる?
  5. 転職エージェントの選び方:3×2の「知っておくべき知識」と「アクションプラン」
  6. 転職をササッと終わらせたい人の為の"転職エージェント【本気】活用方法"
  7. 技術系・ものづくり系の転職セミナー
  8. 退職手続きの書類など
  9. 退職する前の引継ぎの注意点と法律

新着記事

  1. パート
  2. アルバイト
  3. 退職代行SARABA
  4. NHKクローズアップ現代の退職代行
  5. 退職代行のEXIT
  6. 退職代行の流れ
PAGE TOP