化粧品業界

化粧品会社に転職する!面接時にアピールしておくべき退職理由。~化粧品業界→化粧品業界編~

同じ化粧品業界で転職をする際、ほとんどの場合即戦力として期待されています。面接では、あなたが化粧品業界で何をしてきたか、何ができるのかを問われる瞬間です。

経験値の中では当然できることとできないことがありますが、得意なことは得意とはっきり言い、やったことのないことはこれから挑戦していきたいという前向きな姿勢が好ましいです。

履歴書などの書類選考を通過して、面接で話が出来るというのは圧倒的なチャンスです。ここで好印象を与えて内定に近づきましょう。

面接時にアピールすべき退職理由その①:
この会社に入りたいから前職を辞める。

同業他社への転職に当たって、現職の会社にはそれほど不満はないけれど、この会社に入りたい、業界にいる限りはこの会社で働きたいという理由は至極まっとうな理由と言えると思います。

この場合、漠然と転職先の会社やブランドに憧れを語るのではなく、現場で仕事をしていて感じていること、転職先の商品やブランディング・マーケティング戦略などについて語るとよいでしょう。
それができることが現役業界人の強みだからです。

ただ、外から見た場合と中の人が持っている印象と違う場合があります。あまり過度にほめるとお世辞と思われたりするケースもありますので、ほどほどにしておきましょう。

面接時にアピールすべき退職理由その②:
逃げの退職ではなく、ポジティブな退職であることを印象付ける。

面接の基本とも言えますが、前職の否定をするのは好ましくありません。それだけで悪い印象を与えることになってしまいます。

特に同業他社の場合、前の会社のやり方を面接であれこれ探ってくる場合がありますが、聞かれたら答える程度にしておきましょう。あまりやりすぎると情報漏洩もしくは口が軽い人の印象を与えるので、内定が出るまでは情報開示はほどほどにしておく方が無難です。今までのスキルを生かし、キャリアアップを図りたいというスタンスで良いでしょう。

同業界での転職で経験者の場合、即戦力として期待されることがほとんどなので、自分の経験値をきちんと棚卸し、何が出来るのかを明確にしておくことも大切です。

面接時にアピールすべき退職理由その③:
履歴書には書けない理由は口頭で説明。

履歴書で書くと重くなってしまう退職理由も口頭であれば文章よりはスムーズに伝えられることもあります。
例えば、前職の会社に法的とまでは行かなくても、業界の常識や商慣習的によろしくない点があった場合、それを転職理由の1つとして口頭で伝えることもひとつの方法です。

ただ、あまり具体的な内容まで踏み込んで話をするのはよろしくないので、あくまで退職理由の一因としてそういうこともあるというレベルにしておいた方がよいでしょう。

前職の悪口にするのではなく、そういうことがない会社で働きたいという言い方にしておく方が好印象です。

まとめ:化粧品業界から化粧品業界への転職時面接で押さえておきたい「退職理由3つのポイント」

  • 現職が不満なのではなく、この会社に入りたいことが転職の理由!
  • ポジティブな退職であることを印象付ける!
  • 履歴書に書けないことは口頭で説明する。

同業界の経験者というのは面接においても強みになります。転職理由をきちんと説明できればあとは話題に困ることはないはずです。押さえる部分をきちんと押さえ、あとは自分の経験値やスキルを十分にアピールしましょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 化粧品会社に転職する!履歴書に書くための好印象をあたえる退職理由…
  2. 化粧品会社に転職する!面接時にアピールしておくべき退職理由。~異…
  3. 化粧品会社に転職する!履歴書に書くための好印象をあたえる退職理由…
  4. 化粧品会社に転職する!履歴書に書くための好印象をあたえる退職理由…
  5. 化粧品会社を円満退職するための退職理由は?押さえておきたい4つのお約束 化粧品会社を円満退職するための退職理由は?押さえておきたい4つの…

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 退職理由を伝える相手(上司・転職先の面接官)によって違う
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~ 退職理由を作る際の悩み
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職のための5つのステップ
  4. 会社都合退職にする方法と交渉【その後の転職の為に】 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

NHKで特集された退職代行

よく読まれている記事

  1. 退職代行・弁護士にかかる金額
  2. 退職代行の失敗例。原因と対処まとめ
  3. 退職代行どう?
  4. 退職代行は親や転職先にバレる?
  5. 転職エージェントの選び方:3×2の「知っておくべき知識」と「アクションプラン」
  6. 転職をササッと終わらせたい人の為の"転職エージェント【本気】活用方法"
  7. 技術系・ものづくり系の転職セミナー
  8. 退職手続きの書類など
  9. 退職する前の引継ぎの注意点と法律

新着記事

  1. パート
  2. アルバイト
  3. 退職代行SARABA
  4. NHKクローズアップ現代の退職代行
  5. 退職代行のEXIT
  6. 退職代行の流れ
PAGE TOP