看護師

履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!看護師から異業種編

看護師から、異業種に就職される方はたくさんいます。
毎年、看護専門学校や大学を卒業し看護師国家試験をくぐり抜けた新卒者が誕生するにも関わらず、常に看護師不足で困っている医療現場。看護師の全体数が増加しない理由は、「看護師を辞めていく人が多いから」です。
それだけ異業種に転職する看護師が多いということを表しています。

看護師が異業種に転職する際、履歴書に書くべき退職理由、好印象を与える退職理由を解説していきます。

看護師から異業種に転職したい人、を採用する側の不安材料を知ろう

あなたが元看護師のAさんの採用を検討する側の人事担当者だとします。
職種は、食品会社の一般事務としての採用です。
Aさんの採用に関して、どんなことが不安材料として上ると思いますか?あなたは医療関係者ではないので、病院勤務の実情はわかりません。

一番の不安材料は、すぐにやめて看護師に戻ってしまうかもしれない、長続きしないかもしれないということです。

同年代の他職種と比較すると、看護師の給与水準は高いです。看護師は人材不足のため売り手市場であり、病院やクリニックへの就職は比較的容易です。
この2点の特徴から、異業種での仕事が長続きしないのでは、と思われてしまいます。

履歴書の退職理由、看護師に戻る気持ちはない、というアピールが必要

実際には看護師をどんな理由で辞めたとしても、「異業種であるこの仕事で一から頑張りたい」ということをアピールしなければなりません。
そのためには、「看護師に戻るつもりはない」という意思の表れが必要になってきます。

看護師には戻るつもりはありません、と表現するわけではなく、看護師に戻ろうとは思っていないというニュアンスが伝わればいいのです。
看護師から看護師に転職する場合、勤務がキツすぎてついていけなかった、夜勤がしんどすぎる、等の理由はNGです。しかし、異業種への転職の場合は看護師の仕事がしんどかったというアピールはOKなのです。

例文を見ていきましょう。

看護師から異業種へ、好印象を与える履歴書の退職理由、例文を見てみよう

看護師として1年勤務し、服飾関連会社に転職希望のBさんの場合
「学生時代からファッションに興味があり、いずれは服飾関係の仕事に就きたいと考えていました。親の強い勧めで看護学校へ進学し看護師免許を取得し、就職しました。しかし、本来自分があこがれていた仕事に就きたい思いが消えることはなく、病院を退職しました」

看護師として5年勤務し、結婚出産を機に看護師を辞めたCさん、接客業に転職希望の場合
「看護師の仕事は精神的ストレスが強い上に、夜勤で体調を崩しがちだったため、家族に迷惑をかけていると感じていました。子育てと仕事を両立できる環境で、興味がある接客業につきたいと希望し看護師を辞めました」

看護師として10年間勤務し、主任まで務めたものの一般事務への転職を希望している独身のDさん
「看護師として10年間勤務し、やりがいは感じていましたが、日々患者さんの死に直面することがつらくなってきたため退職しました。社会人として一から学びなおし新しい環境に身を置いてみたいと考えています。」

異業種への転職、看護師としての職務経験や地位は重視されない

これらの例文は、看護師として他の病院に転職する場合、履歴書に書く退職理由としてはNGです。しかし、異業種への転職を考える場合はOKです。
異業種への転職は、看護師としての職務経験や地位は重視されないと思ってください。

その理由は、看護師として勤務で耐えがたかったことや、しんどかったことをは就職を希望うる異業種に関係ないに内容だからです。ストレートに伝えても、採用側にはただのエピソードとして受け取られるだけです。
しかも暗に「看護師には戻るつもりがない」というメッセージを含んでいます。

まとめ

いかがでしたか?
看護師から異業種への転職、「看護師免許があるのにもったいない」「うちで長続きするのか」「看護師の方が給料いいでしょ」等、いろんな声を聞くことになると思います。
しかし、看護師以外の道を歩んでいきたいと希望するのであれば、気にせずに進んでいってほしいと思います。
異業種への転職、ぜひ成功させてください!応援しています。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事

  1. 好印象で勝負!看護師の面接、退職理由の答え方とは【異業種から看護…
  2. 看護師が目指す円満退職!上司を納得させる退職理由をアドバイス 看護師が目指す円満退職!上司を納得させる退職理由をアドバイスしま…
  3. 好印象で勝負!看護師の面接、退職理由の答え方とは【看護師から看護…
  4. 履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!看護師が…
  5. 履歴書に記載する退職理由、好印象を与える書き方教えます!異業種か…

おすすめ記事

  1. 退職理由を話す相手(上司・面接官)によって押さえるべきポイントは違う! 退職理由を伝える相手(上司・転職先の面接官)によって違う
  2. 退職理由の作り方~不満を逆転させろ!~ 退職理由を作る際の悩み
  3. 退職理由を作る前の人は必見!転職までの流れをチェック! 転職のための5つのステップ
  4. 会社都合退職にする方法と交渉【その後の転職の為に】 自己都合を会社都合にする方法
  5. 退職理由のホンネ・タテマエランキング 退職理由の本音・建て前ランキング

NHKで特集された退職代行

よく読まれている記事

  1. 退職代行・弁護士にかかる金額
  2. 退職代行の失敗例。原因と対処まとめ
  3. 退職代行どう?
  4. 退職代行は親や転職先にバレる?
  5. 転職エージェントの選び方:3×2の「知っておくべき知識」と「アクションプラン」
  6. 転職をササッと終わらせたい人の為の"転職エージェント【本気】活用方法"
  7. 技術系・ものづくり系の転職セミナー
  8. 退職手続きの書類など
  9. 退職する前の引継ぎの注意点と法律

新着記事

  1. パート
  2. アルバイト
  3. 退職代行SARABA
  4. NHKクローズアップ現代の退職代行
  5. 退職代行のEXIT
  6. 退職代行の流れ
PAGE TOP